親分鮫

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-13 つり滝からLTアジ まぁまぁの食いで

今日は食糧調達のため、調子のよさそうなアジ釣りに。
だって、苦手なアジは好調な時じゃないとねぇ。

ということで、つり滝へ。
久々のつり滝。
なかなか大型船から離れられなかった最近の釣りだが、そろそろいつも一緒に行っている連れにも慣れてもらおうと、今回は大型船は却下。なんでも乗れるようにステップアップをしてもらいます。
とか言いながら、自分もかなり酔いやすい体質だが。

殆ど睡眠をとっていないので、かなり不安。
でも、まぁまぁ釣れてるようだし、釣れてりゃ酔わないでしょ。


今日は中の瀬。
俺がコマセ係りになりそうな感じの客層で。
まぁ、いい感じに濁ってるし、どうにかなるでしょ?と。

始まるまではちょっと時間かかったが、コマセにしっかり仕掛けを入れてやれば、単発ではちゃんと上がってくる。
しかも今日はサイズが良い。
良いといっても、20から30くらいの食べごろサイズ。
このサイズが一番いいんだよね~、なんでもできるし。

前半は単発が続いたが、そんなに時間があくことなく釣れ続き。
2本バリなので、ダブルも度々くるように。
3本針は苦手なので、今日も封印。

コマセの効きは微妙な感じだったから、しっかりとコマセを。
今日は底立ちとって、底~1.8mまでコマセを段々に撒いてやると即当たりが多かったかな。

結局それなりに釣れて70匹で終了。
サイズがまぁ良いので、クーラーは満タンで。
船宿のブログには~68匹となってたから、まぁアジ釣り苦手な割には上出来ということで。
殆ど寝てないのに、船酔いもしなかったし、上等上等。

今回のアジは、いい感じに脂乗って、かなりいい感じ。
干物もたくさん作ったので、しばらく釣りに行かなくてもいいかな。
でも、アナゴには行くんだろうな・・・
スポンサーサイト

2014-08-12 金沢漁港 荒川屋から午後アジ 台風後は・・・

久々の船。
釣り大会以来か?

イサキに行こうかと思ったが、午後船はでませんよ~とお断りされてしまったので、今日は午後アジで。
今まで来たことのない船宿、金沢八景 荒川屋

駐車場がちょっと離れている所にあり、荷物が多いとちょっと大変。
でも、受付に行ってみると、なんだか洒落た店内で。
船は、受け付けた建物のすぐ脇に横付けで。
これはいいなと。


今日は、台風後なのでちょっと怖いが、せっかくの休みなんでね。
今回からリールの道糸の太さを変えてみたんで、ちょっと楽しみ。

ポイント到着から一投目。
コマセが効くかな~って待っているが、全く静かなもんで。
しばらくやったが、どうにもこうにも。
ってことで、移動。

次からはポツポツあがり始める。
が、ポツポツ。
だってねぇ、釣ってる人俺がアジ釣り下手で、貸し竿組も多いときてるんで、コマセが効いてないんだか、誘いがわるいんだか分からずだから、そりゃポツポツに。

終わり間際には、いくらか釣れるようになり、船中サバ・メバル・カサゴ・ウミタナゴなどの外道も混じり。

リールの糸を1.5号に下げたんだが、2号よりも若干糸立ちがいいかなぁ?位の感覚だったな。
サルカンへの接続に不安があったんで、4号の先糸を付けたのがまずかったか・・・


結局、アジ18匹・ウミタナゴ1で終了~
まぁ、楽しめたから良し!

2014-05-11 勝山で投げシロギス→萬栄丸から午後アジ 

去年に続き、子供を連れて投げシロギス→午後アジ釣りに。

下の子も最近投げたい病に掛かっているので、まずは砂浜で投げ釣りで。
そこは、ボートがおろせるようで、結構な数のボートが出ていました。
ちょっと沖から深くなるようなので、ボートは面白そうです。
風がいくらか吹いていたので、漕ぐのは大変そうでしたが。

勝山海水浴場 今回はここで投げてみました

とりあえず投げてみるが、一投目にまさかの仕掛けロスト。
どうも糸が劣化していたようで、天秤から全てふっとびました。

気を取り直して、2.7mの竿でフルスイング。風があるので、90mくらいしか飛びませんが、なんとか釣りになりそうです。
その間に、1.1mの竿で下のこの投げる練習。
まだこのくらいの長さでないと、竿がまともに振れません。
なんとか20m程度飛ぶようになったところで、飽きてしまって終了。
海に足を突っ込んで遊んでます。

遊んでいる間にシロギス釣りをしますが、2匹つれたところで沈黙。
きたと思ったら、ヒイラギ。
子供らも飽きてきたところで、船に向かおうとしますが、水遊びでズボンがビタビタということで、館山にズボンをかいにいくことに。

結局飯を食う時間もなくなり、次の場所の萬栄丸へ。
ここは、去年もきた午後アジで。
午後のファミリーアジということで、子供も多いです。

電動リール付貸し竿、餌、氷、仕掛け、すべて込み込みで、親子お2人で(竿1本出す場合)¥6.500円。2人様より出船。親子3人で乗船しても竿1本だけなら¥6.500(3名まで)でOK。
ということで、やはり乗りやすいんだろうね。
これは、季節限定でやっているので、去年から使ってます。
子供連れだと、ジュースやお菓子、ご飯に着替えなどなど色々荷物も多いので、仕掛けすら考えないで乗れるのは、、すごく助かりますからね。
今回も魚を入れるクーラー、ジュース用のクーラー、荷物を入れるバッカンとなり、一人でアジ釣りに行くよりも遥かに荷物が増えます。
竿やリールがないだけで、すごく楽です。


去年はクーラー満タンだったが、今回はどうですかね?
始めてみると、とりあえず7匹までは、順調に釣れてきた。サイズは30cmまでいかないくらい。
しばらくそこから動きなく。

ちょこちょこ移動しながら、釣りやすい所に船を。
潮が早すぎて、80号のビシではシャクッた瞬間に吹け上げってしまって釣りにならないところもあり。
棚どころではないので、すぐに移動。

終わり1時間前くらいからようやく食いが上向いてきて、サイズもでかいのが食い始めます。
35~42cmまでが来て、まぁアジの引きではないですな。
下ろしている最中に鯖に仕掛けを止められることもあり、なかなか楽しめたな。
だって、鯖は裏本命だし。

釣果としては、アジ14、鯖2、メバル1だったが、ボリュームもあり、楽しめました。
また、お邪魔します。

2013-10-19 忠彦丸から半日アジ

天気がなんとか持ちそうだから、今日は午後から半日アジ。
連れからのリクエストで、今日は忠彦丸で。
天気も手伝って、お客さんはいつもよりも少なく。

始めてみるとスイッチが入ればまぁまぁ食いは良い。
でも・・・サイズが小さいねぇ、今日は。
外道はたまにサバ、シロギス、イシモチ、ヒイラギが掛かる程度。
ハリス細くしていったから、サバはやはり持ち上がらず。無念。サイズが良すぎ。遠めで見てもかなり丸々してたし。トロサバ食いたかったんだけど。

飽きない程度にアジも釣れ、最後のほうに移動。
若干サイズが上がるも、食いは悪く。
一匹のみ追加して終了。

今日はアジ54匹、イシモチ2匹、シロギス1匹、サバ逃走と。
忠彦丸の釣果欄には同じ数字が載っていたが、言った記憶も聞かれた記憶もない。もっと釣った人いるんじゃねぇ?俺が竿頭のわけがないからな、アジ釣りで。

受付に捌きたてアナゴ販売とあり・・・今回は自粛。やはり釣って食べたいな、と。
おかっぱりでもいくかな。

ワラサもイマイチ盛り上がらず。今年は行けなさそうだな。
次回は良い天ぷらサイズになったであろうハゼどんを捕りにでもいきますかな。

2013-09-28 勝山海水浴場投げ釣り→萬栄丸から午後アジ釣り

今日は娘が船に乗りたくない、息子は船に乗ってみるということで・・・
朝は海岸で投げ釣り、その後に午後船に息子と乗ることに。

まずは朝から投げ釣りするために、高速で勝山に向かいます。
勝山港脇の釣具屋でイソメを仕入れ、海岸に戻ります。
あまり人はいません。
まぁ、午後船に行くまでの釣りなので、多くは望んでないんでいいですが。
とりあえず、シロギス仕掛けと一本針で。
なぜか嫁にはミクロシロギスはかかるのだが、こちとらアタリすらない。なぜじゃ?

しばらくすると、アタリは出るが針に掛からない・・・というか、針が持っていかれる。
ふぐか。あきらめてちょっと移動。
やはりアタリはあるが、ふぐ多し。針が強烈なスピードでなくなっていく。
と思ってたら、なかなかの良いアタリでシロギス19cmゲット。
そして、またふぐの猛攻。

嫁は沈黙と思ってたら、今度はキビレをゲット。
そして、やたら重く、ちょっと生体反応があるなぁなんて上げてくると、なかなか良い感じのワタリガニ。
お味噌汁になってもらうべく、一緒に帰宅してもらうことにしました。

子供らは打ち上げられたガラス集めに走って釣りにならず。
まぁ、いいですけど。
結局シロギス、ワタリガニ、キビレと釣れましたが、数は言いたくないくらい少ないです。
まぁ、50m程度投げるだけで釣れるんで、子供でも平気かな。

---------------------------------------------------

12時に近づいてきたので、今度は萬栄丸に移動。

今日は凪そうなので、息子を船に。
かたくなに拒否していたが、このままトラウマにしておきたくないので、言いくるめてなんとか乗船。

はじめて来た萬栄丸だが、受付は港にパラソルが立ててあるところでやります。
受付のおばちゃんにチヤホヤされて上機嫌。
今のうちに、酔い止めを飲ませておきます。
今回は道具も少なく、楽が出来そうです。

と言うのも、夏の間だけらしいが、午後アジ(ファミリーフィッシング)は、
13時くらいまでに集合して
受付で座席の札(キャップ)を取って
6500円払って
乗り込む。
ファミリー午後アジの場合は、6500円払って、竿をみんなで使う場合、3人まで追加料金なしで乗ることが出来るようです。

電動リール付の竿、キーパーがセットされており、タオル、氷や仕掛けまでも座っていると持ってきてくれる。
ちなみに、仕掛けは最初の一組だけかと思っていたのだが、駄目になったら申告すると次の仕掛けがもらえる。
てっきり追加は買うのかと思っていたので、嬉しいですな。
付けえさは、海釣りイソメが一袋支給されます。

ようするに・・・
ライフジャケットやクーラーボックスだけ持っていけば、何もいりません。
他の人と祭ったりしても、声を掛けるとすっとんできて直ぐに直してくれるでの、ハサミすら要りません。いたせりつくせり。
この手軽さは、子供連れにはたまりません。
何も要らないと言っても、結構必要な物あったりするんですがね、普通の船宿は。

子供の体調なんかも気を使って、声を掛けてくるし、なかなか気持ちの良い船宿でした。
残念なことに9月でファミリーアジは終了のようなので、また来年やっているなら、ぜひお願いしたいところです。

で、釣りの方は?
最初はイマイチ当たらず。
当たりだしても、まわりとお祭り騒ぎ。
しばらく桶の中に1匹しか入っていませんでした。

ちょこちょこ移動していくと、なんだか良い群れに当たったようで、指示だなに入れてやると、ガンガン持っていかれます。棚が低いとサクラダイだったか?がやたらと食ってきます。

息子も電動リールのレバーをクイッとするのが楽しいらしく楽しんでます。
アジも食えば最低でも35cmくらいなので、2本針でも竿がかなり持っていかれます。
当然サイズが良いので、口切れもかなり多くなりますが、それが気にならないくらい当たるので、全然気にならない。
まぁ、水深が90mとかあるので、群れが止まらないときはちょっと厳しいかな。

結局ばらしまくっても、アジ25・サバ4匹となり、クーラーはパンパンです。
追加の氷は、とても入らないので、さっさと帰ることに。

子供の船嫌いがこれで治ってくれればいいんだが。
また来よう、この船宿。
出来ればワラサで来たいんだけど・・・

 | ホーム | 

検索フォーム

天気、他

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。