親分鮫

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっくに始まっていたマイワシ~

なんだか木更津でサビキで釣ってるなぁ~なんてのんきなことを言っていたら、調べてみたらとっくにイワシ祭りは開催していたようで・・・

来週までやってないかなぁ~
ハゼとカニで全く気にしてなかったからなぁ。

サビキではなく、トリック仕掛けで釣っているらしいけど。
トリック仕掛けって、今までに一度使ったことがあるようなないような程度しか記憶に。
来週まで開催しているようなら行ってみるかな?
スポンサーサイト

2013-10-27 木更津見立から鳥居崎駐車場前でハゼ釣り

今日は子供のリクエストでカニ釣り~
ということで、まずは以前カニ捕りをした見立へ。

来てみたのはいいが・・・風向きが前回と逆に。
一応確認するも、カニ捕りの出来る場所に波がザブザブと。
これではカニ釣りはできません。
ということで、ハゼ釣り開始。

あっちこっちに投げてみるも、なんだか恐ろしく反応なし。
あまりにも反応がないので、船の沢山止まっている方へ移動する。
一投目から18cmのハゼがきたので、この場でやってみるか~なんて思うが、ポツポツでるが大した数はでない。
で、他に移動を決意。

次はカニ釣りは完全にシカトで、木更津内港。
港に入ると、釣り物は分からなかったが、サビキで大盛況。
遠目からみたら、体高があって鱗が飛び散ってるのをみると・・・サッパか?なんだか長さも短いし。イワシにしちゃ短かったような。

内港に入ると・・・見たこともないくらいに竿が沢山・・・マジか!
当然子供連れでは入れる状態ではなく。移動。

で、見染の松前に行くと先行者なし。
出来そうか見てみると・・・にごりまくり。
移動。

日が沈むまでに時間がないので、次で決まらないとまずいと言うことで鳥居崎駐車場前でがんばることに。
近場はあまり反応なし。
が、30m以上投げればそれなりに当たる。
そして、見立よりも平均サイズが遥かに良い。
日没まで続行決定。
結局ここでは時速13匹+チンチン1匹で終了。

今日はハゼが40程度しか釣れなかったが、まぁ木更津港近辺はやはり鉄板だと確認できたので良しと。
また今年はイワシ入ってこないかな、木更津港。
去年は祭りに行き損ねたから今年は行きたいんだよね。

帰ってきて、天ぷらもなんだなぁと言うことで、初めての刺身で。
散々行ってるのに、今まで刺身にしたことは一度もないような気がしていたから、今日は楽しみ。
で、食べてみると・・・むちゃくちゃうまいじゃん、これ。
また捕りに行くかな、刺身の為に。

2013-10-19 忠彦丸から半日アジ

天気がなんとか持ちそうだから、今日は午後から半日アジ。
連れからのリクエストで、今日は忠彦丸で。
天気も手伝って、お客さんはいつもよりも少なく。

始めてみるとスイッチが入ればまぁまぁ食いは良い。
でも・・・サイズが小さいねぇ、今日は。
外道はたまにサバ、シロギス、イシモチ、ヒイラギが掛かる程度。
ハリス細くしていったから、サバはやはり持ち上がらず。無念。サイズが良すぎ。遠めで見てもかなり丸々してたし。トロサバ食いたかったんだけど。

飽きない程度にアジも釣れ、最後のほうに移動。
若干サイズが上がるも、食いは悪く。
一匹のみ追加して終了。

今日はアジ54匹、イシモチ2匹、シロギス1匹、サバ逃走と。
忠彦丸の釣果欄には同じ数字が載っていたが、言った記憶も聞かれた記憶もない。もっと釣った人いるんじゃねぇ?俺が竿頭のわけがないからな、アジ釣りで。

受付に捌きたてアナゴ販売とあり・・・今回は自粛。やはり釣って食べたいな、と。
おかっぱりでもいくかな。

ワラサもイマイチ盛り上がらず。今年は行けなさそうだな。
次回は良い天ぷらサイズになったであろうハゼどんを捕りにでもいきますかな。

2013-10-12 木更津見立でハゼ釣り~

またまた風が強く吹いているおかげで、船はパス。
となれば、当然今日もハゼ釣り。サイズもよくなってるんじゃないかと、色々回ってみます。当然、向かい風にならないところ限定です。

今日はまず千葉港から。
以前来たときのように、邪魔が入るだろうと思っていってみると、案の定。
あまりにも常識から外れている状態なので、早々に移動。
ちなみに、ハゼはゼロ、チロギスが1。他シマシマが沢山。

次は長浦。
水深がまぁまぁあるので、あまり期待せずスタート。
ついでに潮どまりだし。
まったく何もなしで、あっという間に移動。

で、初めてくる木更津見立。
アクアラインを通り越した付近の港です。
風は相変わらず強いが、背中からの風です。
ということで、少しやってみると、嫁が早々にゲット。
続行決定。
外道は殆ど来ないが、たまに放置プレーの竿に頭だけのハゼが付いてる。何者だ???

人が少ないので、色々な所に投げてみた。
すると・・・サイズの良いハゼが付いている場所が絞れてきて。
手前は小さい。と言っても、まぁまぁ天ぷらにいけるサイズ。
船溜まりに通じる小さい入り口から溜まっている筋が。
数は出ないが、かなり顔がでかいサイズがポツポツ釣れる。大体18cm前後のでかい顔の連中が。
イイダコ竿だと、かなりひったくられ面白いこと。
ちなみに、メバル竿では竿が風でぶれぶれでアタリ分からず。
胴調子のバス竿なんかが意外と風にも煽られず、あたりも分かりやすかった。
でも・・・やはりPEでは駄目だな。風考えると、ナイロンが一番だ。

結局、夕マヅメにパタパタ釣れてきたが、20匹程度になったところでエサ切れ。
日も落ち始めて終了。
条件がそろえば、面白そうな場所だな。

ハゼの他に、カニ釣りも。
子供らは、木の枝を拾ってきて、落ちていた仕掛けを適当に結び、アオイソを強奪し、カニを取って大興奮。
しまいにゃ、カニも連れて帰るということで、エサ箱に収納、持ち帰り。
そして、当日全てお亡くなり・・・また捕りに行くということで、カニ用の釣竿を作らされる羽目に。

まだまだ今年はハゼ釣りに行かされそうだな。

2013-09-29 千葉港でハゼ釣り~

昨日も釣りに行ったような気がするが、朝起きてしまったので、釣りにでも。
だって、昨日のアオイソ残ってるしね。
魚をさばいていい時間になって、ろくに寝ていないので、今日は近場の調査。

ハゼ釣りは、基本木更津と決めているのだが、少々眠いので、今日は千葉港。

最初はカレイと同じ場所でやってみるも、まぁ見事に何もなし。
ということで、浅い砂浜に移動。
ただ、ウインドがうじゃうじゃいるのと、アサリ採りしているのがいるので、まぁ釣りづらいこと。
特にウインド。道糸引っ掛けていく始末。近寄りすぎだよ。

ここでは初めてやるので、あっちこっちに投げて様子をと。
一応魚はいるようですな。
シロギスとハゼは釣れます。ちょうど潮どまりに掛かってしまったので、良い場所なのかははっきりとわかりませんでしたが。

シロギスはミクロ。
ただ、シロギスをかじっていく奴もいたので、正体見たかったのだが。
ハゼはなかなかいいサイズ。天ぷらサイズがちょいちょい釣れます。
あまり小さいのは掛からないな。

あっという間に、残りのイソメもなくなり、昨日の残った海釣りイソメも試してみます。
放置プレーだと全く反応しないが、誘ってやると、それなりに当たってくる。
が、なぜか針がかりしない。なぜじゃ?

ここは、よほど時間がないとかじゃないと、来る気はあまりしないな。
次回はカレイ釣りで来ることにしよう。

次回のハゼ釣りは、ケン付の針でやろう。
ショットキスとかだとエサのずれが激しくて・・・

 | ホーム | 

検索フォーム

天気、他

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。