親分鮫

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-12 木更津見立でハゼ釣り~

またまた風が強く吹いているおかげで、船はパス。
となれば、当然今日もハゼ釣り。サイズもよくなってるんじゃないかと、色々回ってみます。当然、向かい風にならないところ限定です。

今日はまず千葉港から。
以前来たときのように、邪魔が入るだろうと思っていってみると、案の定。
あまりにも常識から外れている状態なので、早々に移動。
ちなみに、ハゼはゼロ、チロギスが1。他シマシマが沢山。

次は長浦。
水深がまぁまぁあるので、あまり期待せずスタート。
ついでに潮どまりだし。
まったく何もなしで、あっという間に移動。

で、初めてくる木更津見立。
アクアラインを通り越した付近の港です。
風は相変わらず強いが、背中からの風です。
ということで、少しやってみると、嫁が早々にゲット。
続行決定。
外道は殆ど来ないが、たまに放置プレーの竿に頭だけのハゼが付いてる。何者だ???

人が少ないので、色々な所に投げてみた。
すると・・・サイズの良いハゼが付いている場所が絞れてきて。
手前は小さい。と言っても、まぁまぁ天ぷらにいけるサイズ。
船溜まりに通じる小さい入り口から溜まっている筋が。
数は出ないが、かなり顔がでかいサイズがポツポツ釣れる。大体18cm前後のでかい顔の連中が。
イイダコ竿だと、かなりひったくられ面白いこと。
ちなみに、メバル竿では竿が風でぶれぶれでアタリ分からず。
胴調子のバス竿なんかが意外と風にも煽られず、あたりも分かりやすかった。
でも・・・やはりPEでは駄目だな。風考えると、ナイロンが一番だ。

結局、夕マヅメにパタパタ釣れてきたが、20匹程度になったところでエサ切れ。
日も落ち始めて終了。
条件がそろえば、面白そうな場所だな。

ハゼの他に、カニ釣りも。
子供らは、木の枝を拾ってきて、落ちていた仕掛けを適当に結び、アオイソを強奪し、カニを取って大興奮。
しまいにゃ、カニも連れて帰るということで、エサ箱に収納、持ち帰り。
そして、当日全てお亡くなり・・・また捕りに行くということで、カニ用の釣竿を作らされる羽目に。

まだまだ今年はハゼ釣りに行かされそうだな。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://samesanta.blog136.fc2.com/tb.php/11-ec87f86d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気、他

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。