親分鮫

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-25 大貫漁港でシロギス・アナゴ釣り

船に乗っても大した釣果の出ていない最近のアナゴ。
そんなことならと言うことで、そろそろシロギスとアナゴのてんぷらセットをおかっぱりから狙ってみようと。
下の子もお魚釣りにいく!と言ってるし。

まずは、木更津で子供らとサッカーをし、釣り場を偵察。
なかなか広い公園なので、釣りもできるし、大きい滑り台や遊具、サッカーもできる広い芝生もあるし、なかなか気に入ってます。
でも・・・なんだか乗り気になれず、釣りはせずに移動。
先行者もいるし、ちょっと狭いしね。

で、始めて釣りで訪れることになる大貫漁港へ。
手前の海水浴場は来たことはあるような気がするが。

とりあえず、シロギスでもいないかな~と砂浜のほうから投げようとするが、まぁ風の強いこと。
今日は子供の投げる練習も兼ねているので、とてもできる状況ではない。
砂浜はあきらめて、漁港内で釣りを。

まぁ、それにしてもアタリがない。
やっと当たったと思ったら、なぜかハゼ。
おいしそうな天ぷらサイズ。
でも、単発。

そして、ヒイラギ、ヒイラギ・・・カレイ!
これでもかと言うくらい小さいカレイ・・・
PA0_0159.jpg
錘は8号です。手のひらサイズ(あかちゃんの・・・)

なのに、流線7号を丸呑み。
当然生きて帰れるわけもなく、残念。

その後は、何事もなく、一時食事に連れて行くべく撤収。

-----------------------------------------------------

夕まずめに近くなってきた頃に、また漁港へ。
今度はアナゴ釣りに。

ただ・・・今日はサッカーメインであまりやれそうもないなぁ~なんて思っていたので、エサは一パックのみ。
すごく不安だ。

今日の仕掛けは、ポイントで買った3枚180円だったかの投げ釣り仕掛け。
ハリス3号モトス5号。
もう少し太いのほしいんだけど、ないんだよねぇ。
ゴージャスに飾られたカレイの太仕掛けはいらないし。

今回は、初めての場所なので、とりあえず潮通しがよさそうで、カケアガリになっている水深のまぁまぁありそうな漁港入口で。
投げる距離は、20m程度から40m程。
目の前からカケアガリになっているのを明るいうちに見ていたので、あまり投げていません。

暗くなるまで全く音沙汰なしだったが、8時くらいに下品に竿を叩くアタリで40弱のを一本。
さて次をと思うが、既にエサ切れ。
買いに行っても地合は過ぎそうだし・・・ということで、付いているえさでそのまま続行も何事もなく。
寒いので、即撤収としました。だってねぇ、半袖じゃこの強風の中で釣りはねぇ。

今日はひとつ気になることが。
エサのつけ方を変えた一投で食ってきたが、ちょうど潮どまりにも近く、それのせいで食ってきたのかが分からない。
しかも、エサ切れで同じことを試せなかったのがが、かなり痛い。
ちなみに、船のアナゴ釣りとは全然違う付け方にしてみました。

ということで、来週にでも同じことを、しこたまエサを持ってやってみようかと思案中。
久々に明るいうちには、身エサも使ってみたいし。

来週またいこかな。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://samesanta.blog136.fc2.com/tb.php/43-25cf52f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気、他

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。